2022年1月22日土曜日

2021年 紙コップスピーカコレクション#3

 今年の1年生の後期実験(工学基礎III)も予定どおり実施できました。
コロナ感染拡大の影響もあり、授業実施(特に実験や実習)に一部予定変更なども検討されてきましたが、大きな変更もなく進められてよかったと思います。

紙コップスピーカの第3グループの作品が完成しましたので紹介します。
十人十色といいますが、各自のものづくりへの姿勢やこだわりも感じられます。

1年生の皆さん
アイディアを形にする楽しさや難しさといった経験を忘れず、これからの勉強にも頑張ってもらいたいです。
今年の作品紹介はこれで終了。お疲れ様でした!


30_BABA 作


32_FUJII 作



36_MATSUEDA 作


29_HAGIWARA 作


33_FUJIE 作


39_MOTOKI 作


31_HAYASAKA 作


34_HOSHINO 作



35_MATSUI 作

38_MOCHIZUKI 作


37_MURAMATSU 作


40_YAMAMOTO_S 作


41_YAMAMOTO_T 作







令和4年度推薦入試 合格発表

早いもので、令和4年も20日が過ぎました。
5年生は卒業研究のまとめを頑張っているようです。

先週(1/15)に行われた令和4年度推薦線選抜入試の合格発表がありました。
E科の1年生20名が決まりました。
5年生にとっては懐かしいでしょうね。

合格おめでとうございます

2022年1月12日水曜日

Eスタ(春の合宿)説明会を開催しました

 先日予告した、Eスタ(春の合宿)説明会を開催しました。
中心となっている3年コミッターが1−2年生に向けて、Eスタの内容を丁寧に説明してくれました。


3年生がEスタの紹介を行いました


コミッターの役割分担を紹介中です


紹介の内容の一部を抜粋しました
内容をご覧になりたい方は以下へどうぞ

プログラミングの授業

電気電子工学科では「プログラミング」の勉強ができないと思っておられる方がいることを大変残念に思っています。
電気電子工学の知識と技術は、プログラミングや制御技術と一体であることは、電気電子工学科で学べばすぐに理解できることなのですが。

今日はその一端をご紹介します。
これは2年生で行われているプログラミングの一コマです。
この日の課題は、加速度センサーの情報を読み取るプログラムを作ることです。
センサーと制御は電気電子工学の中でも重要な事柄の一つですが、ハードウエアとソフトウエアを融合する技術は、電気電子工学科でしっかり学ぶことができます。

加速度センサーの説明です


例題のプログラムに取り組んでいます


模範のプログラムの例を確認しています



2022年1月10日月曜日

【予告】春のEスタ(勉強合宿)の日程

あけましておめでとうございます。
今日は、「成人の日」ですね。学校近辺は穏やかなお天気です。
5年生の皆さんは地元での成人式に参加できたのでしょうか。
近隣の公園や神社では「どんど焼き」もあるようですね。

一方で、このところコロナの新型「オミクロン」による感染がが急速に拡大していますね。
心配ですねぇ。決定的な対策も見つからないようですし。
私達はできる対策を心がけるしかありません。
今週の「推薦選抜入試」、その後の「卒業研究発表会」、「学年末試験」など影響がないことを祈るだけです。

さて、その先のお話です。
今年の春休みに「Eスタ合宿」を計画しています。この2年はコロナウイルス感染症への対応として中止せざるを得ませんでした。今回もどうなるか、現状ではわかりません。
予定は
日程:3月20日〜3月25日(5泊6日)
場所:浜松アリーナ 研修室
です。
宿泊施設への収容人数を半減するなど、対応策を考えて実施したいと思っています。
最も大きな課題は参加人数を制限せざるを得ないことです。
この点について、コミッターらと検討中です。
近日中に1〜3年生に参加希望の申し込みフォームを開示します。
参加希望者が多数の場合は「先着順」とすることになると思いますので、案内を見落とさないようにお願いします。


2021年12月28日火曜日

仕事納め

各地で大雪が降っているようですね。
お出かけになっている方、予定のある方は、大晦日から年越しは大雪にお気をつけください。

今年も仕事納めです。
学生たちは一足先に冬休みに入っていますので静かな学校です。
つかの間の休息を楽しみ英気を養って、新年1月からは気持ちも新たに進級、卒業に向けて一気に加速してもらいたいと思います。

個人的にはブログの更新が停滞してしまい、少々、反省しております。
読者の皆様にはご期待に添えず申し訳ありません。
2022年は、心機一転より一層E科情報発信ツールの一つとして充実させたいと思います。

本校、E科へのご支援誠にありがとうございます。
それでは皆様よい年越しを。


2021年12月21日火曜日

12/20 1年と4年の合同でOBの方に話を聞きました

  先の4年生を対象とした5年生の体験を聞く場の後、今度は場所をかえて1年生も一緒にOBの方の話を聞きました。そこには1年生担任・副担任の鈴木先生と山之内先生も来てくれました。

今日来ていただいた2名の卒業生を紹介します
近くに写っているのが4年生、遠くに写っているのが1年生

本日来ていただいたのは、卒業して20年、10数年というとても働き盛りの先輩です。実体験を語るうえで仕事の話は避けられないため会社の話も出ますが、会社の宣伝ではなく、何を思って働いているのか、ただ言われた通り働くだけではなく、自分で会社に提案できるようなこともやっているという頼もしい話を伺いました。今でも同期の仲間たち何人かと連絡を取り合っているとのことです。こういう人脈も大事なんだよと話してくれました。
こちらの先輩、過去にはNCT Today Introductionにも先輩社会人として寄稿してくれました
こちらの先輩、寮生ならみんな知っている勉強会「マテカ」を始めた方です
4年生は身近な話題としてとらえやすかったかもしれませんが、1年生はまたピンとこなかったかもしれません。話をする対象が誰なのかを気にして、学生時代の思い出、できごとについても話をしてくれました。もうすでに定年退職されてしまって、学生たちには名前も知らない先生方が登場することも多く、多くの方が学生に携わり、多くの学生が卒業していったんだなぁと感じました。
先輩方わざわざ仕事を休んでまで時間を都合していただきありがとうございました。

注目の投稿

2021年 紙コップスピーカコレクション#3

 今年の1年生の後期実験(工学基礎III)も予定どおり実施できました。 コロナ感染拡大の影響もあり、授業実施(特に実験や実習)に一部予定変更なども検討されてきましたが、大きな変更もなく進められてよかったと思います。 紙コップスピーカの第3グループの作品が完成しましたので紹介します...

人気の投稿