2021年2月9日火曜日

工学基礎III 紙コップスピーカの実験 その6(FInal )

今年も学生実験が終わりました。
分割登校の中,A日程,B日程それぞれ3グループに分かれ,計6回の実験が実施されました。
最後のグループの作品紹介です。

この実験を通して勉強するのは「フレミングの左手の法則」という電磁現象です。
「紙コップでスピーカが作れるのかな?」という,ちょっとした謎も実験が終わったときには解決されます。
実験と学習の融合が実力となって身につくことを願っています。

M_Sugiyama 作

S_Shimomura 作

W_Suzuki 作


F_Suzuki 作

K_Shindo 作

S_Suzuki 作





注目の投稿

工学基礎2(1年生の実験)

こんばんは。 今日は水曜日、1年生の工学基礎2の実験がいよいよ始まりました。 この実験は2週間ずつ5つの学科で実施される様々な実験を行うことになっています。 先週まではガイダンスや安全のための注意(安全教育)がありましたので、今日から各テーマに分かれて実験していくことになります。...

人気の投稿