2019年6月21日金曜日

ハイスコアをめざして

こんばんは,E4担任です。
4年生の前期では最も重要な科目の一つが,PBL形式の実験です。
与えられた課題に対して,4人が1グループとなって取り組み,コンテスト形式で順位がつけられます。
グループ内で同じ電子回路を設計することはできません。
自分一人だけが良い性能を持った回路を作るだけではダメなのです。
各自が責任を持って自分の回路を設計,製作しながらも,お互いの良い部分を取り入れて教えあいながら性能向上を目指します。

ハイスコアをめざして,がんばっています

岡田くんと貝嶋くん
シミュレーションしながら部品の値を調整しています

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

専攻科研究発表会が開催されました

今日、沼津高専では、専攻科2年生の研究発表会が開催されました。 2年生にとって大切な専攻科研究の集大成としての発表会です。 専攻科では、出身学科にかかわらず3つのコース(環境・エネルギー、新機能材料、医療機器開発)を選んで入学でき、各自が学んでいます。 これに加えて、...

人気の投稿