2018年6月25日月曜日

4年生 PBL奮闘中です

4年生の実験は一味違います。
手引書の指示通りに作業するのではなく、やりたいことだけが提示されて、あとはその目的を果たす回路を設計するところから始まるのです。
設計と部品の調達、そして理論通りには動かない回路、もう七転八倒の苦しみです。
ですが、すべて自分で設計した回路が思惑通りに動いた感激は、なにものにもかえられません。
配線がいっぱいで目がついていかない

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

高専生活最後のHR

終業式は1~3年生が出席しています。4年生と5年生は大学生扱いで参加していません。 5年生は今日が最後のホームルームです。 担任の先生からのあれこれ連絡をうけるのも、HR(教室)に集まり顔を合わせるのも最後です。次に皆さんの顔がそろうのは卒業式。 あっという間の最終学年だったでし...

人気の投稿