2018年6月25日月曜日

4年生 PBL奮闘中です

4年生の実験は一味違います。
手引書の指示通りに作業するのではなく、やりたいことだけが提示されて、あとはその目的を果たす回路を設計するところから始まるのです。
設計と部品の調達、そして理論通りには動かない回路、もう七転八倒の苦しみです。
ですが、すべて自分で設計した回路が思惑通りに動いた感激は、なにものにもかえられません。
配線がいっぱいで目がついていかない

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

2021年 紙コップスピーカコレクション#3

 今年の1年生の後期実験(工学基礎III)も予定どおり実施できました。 コロナ感染拡大の影響もあり、授業実施(特に実験や実習)に一部予定変更なども検討されてきましたが、大きな変更もなく進められてよかったと思います。 紙コップスピーカの第3グループの作品が完成しましたので紹介します...

人気の投稿