2018年6月25日月曜日

4年生 PBL奮闘中です

4年生の実験は一味違います。
手引書の指示通りに作業するのではなく、やりたいことだけが提示されて、あとはその目的を果たす回路を設計するところから始まるのです。
設計と部品の調達、そして理論通りには動かない回路、もう七転八倒の苦しみです。
ですが、すべて自分で設計した回路が思惑通りに動いた感激は、なにものにもかえられません。
配線がいっぱいで目がついていかない

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

Eスタ用の勉強スペース

もうすぐ新年度がスタートします。 Eスタも再開する予定です。 この3月は勉強のためのスペースの改善にも多くの時間を費やしています。 E科棟3階の東の突き当たりは,プロジェクト室として利用できます。 ここには,就職のための求人資料ファイルを常設しています。 大型プリンタ...

人気の投稿