2019年8月22日木曜日

毎年恒例、3年生の映画観賞会

3年生は歴史の夏休みの課題で人種差別に関する映画を見て感想文を提出します。
毎年、夏のEスタでは参加している3年生が集まって映画を見る時間を設けています。

今年の上映は”大統領の執事の涙”でした。
夜の勉強時間で疲れている中でもまじめに鑑賞していました。


0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

【予告】合同企業説明会

1月もあっという間に3週間が過ぎました。早いですね。 新5年生を対象とした就職活動も始まっています。 3月には,2021年採用の就職求人情報が解禁されます。 これに先立ち,2月下旬には合同企業説明会が行われます。 学校からバスで会場まで往復できるなど,至れり尽くせり...

人気の投稿