2019年8月22日木曜日

毎年恒例、3年生の映画観賞会

3年生は歴史の夏休みの課題で人種差別に関する映画を見て感想文を提出します。
毎年、夏のEスタでは参加している3年生が集まって映画を見る時間を設けています。

今年の上映は”大統領の執事の涙”でした。
夜の勉強時間で疲れている中でもまじめに鑑賞していました。


0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

教育後援会_支部会

今日は二十四節気で,大雪(たいせつ)です。 寒いですねぇ。冬至までの期間を言うそうです。横浜では初雪とか。 保護者の皆様には,日頃より沼津高専ならびにE科の教育研究活動にご理解とご支援を賜り,心より御礼申し上げます。 先週11月30日(土)から12月8日(日)教育後援会...

人気の投稿