2019年8月22日木曜日

毎年恒例、3年生の映画観賞会

3年生は歴史の夏休みの課題で人種差別に関する映画を見て感想文を提出します。
毎年、夏のEスタでは参加している3年生が集まって映画を見る時間を設けています。

今年の上映は”大統領の執事の涙”でした。
夜の勉強時間で疲れている中でもまじめに鑑賞していました。


0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

分割登校が始まりました(E2学生実験の風景)

6月29日より分割登校が始まりました 夏休みを挟んで前半組と後半組に分かれての実施になります。 また、登校とはいえ基本的に実習や実験科目がない日は遠隔授業が中心になります。 昨日6月30日は、E2の学生実験日です。 前半組のE2学生全員が学校に登校してきました。 ...

人気の投稿