2022年6月29日水曜日

東海北陸地区高専体育大会

東海地区も梅雨明けし、毎日のように暑い日が続いています。
テレビやネットのニュースでは、熱中症に注意が呼びかけられています。
上手に節電しながら熱中症にならないようにしましょう。

さて、6月最終週から7月中旬まで、東海北陸地区の高専体育大会が各地で開催されます。
今年の大会日程は
 6月25日・26日:
   陸上競技(岡崎市)
   バドミントン(鈴鹿市)
   硬式野球(大野町)
 7月2日・3日:
   サッカー(鈴鹿市)
   剣道(本巣市)
   ハンドボール(岐阜市)
   バスケットボール(鳥羽市)
   バレーボール(富山市)
 7月3日:
   空手(沼津市)
 7月9日:
   弓道(豊田市)
 7月9日・10日:
   テニス(沼津市)
   ソフトテニス(豊田市)
   卓球(岐阜市)
 7月16日・17日:
   水泳(豊田市)
となっています。東海地区の代表になると全国大会に出場できます。
ぜひ頑張ってもらいたいですね。
 E科学生の活躍については、後日、まとめてご報告いたします。


6月24日(金):出発前の野球部とバドミントン部

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

遠隔授業と前期末試験

全国でコロナ感染拡大の勢いが収束する気配が見えません。 本校においても感染リスクを軽減し、8月5日からの前期末試験を通常の体制で実施できるよう対策しているところです。 本校の 授業・前期末試験の対応 については こちら をご参照ください。 昨年度まではほぼ毎日実施されていた遠隔授...

人気の投稿