2021年6月9日水曜日

特許を取るぞ

  この写真なんだかわかりますか?E1教室から見える風景です。ついつい授業中に景色を見たくなってしまいますね。でもガマンガマン。

梅雨なのにいい天気です

 さて本題ですが、1年生には工学基礎IIという実技を伴った科目があり、そこでは学科に関係なく2週間かけて順番に全分野の実験を体験していきます。そんな中、ここ何回かは実験ではなく知財教育として、特に今回は特許に関する講義が、遠隔でありました。

授業前に何人かの学生が気を利かして、遠隔用の環境を準備してくれています。他の学生たちは、それを見守りつつ開始を待っています。


PC設定と画面映りを確認しているところ
授業開始前の様子

そして講師は電気電子工学科長の大津先生です。毎年、各学年に対して知財教育をしています。1年生はこれが2回目の講義で、今日の主題は特許でした。
遠隔のため映りが悪いけど電気電子の学科長大津先生が講師です

そして授業中にはこんなところも。写真を見ると、学生がスマホをいじっているのがわかります。別に彼らは授業を聞かずに遊んでいるのではありません。


彼らは退屈のためスマホをいじっているのではありません
他の人達もほらこんな感じです。これは授業に情報端末をというわけではありませんが、スマホを使って特許の検索をしていたようです。

みんなスマホで特許検索
特許で大儲けではなく、特許でみんなの生活を豊かなものにしてほしいですね。


0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

2021年 紙コップスピーカコレクション#3

 今年の1年生の後期実験(工学基礎III)も予定どおり実施できました。 コロナ感染拡大の影響もあり、授業実施(特に実験や実習)に一部予定変更なども検討されてきましたが、大きな変更もなく進められてよかったと思います。 紙コップスピーカの第3グループの作品が完成しましたので紹介します...

人気の投稿