2022年10月26日水曜日

2年生の実験

今週末は高専祭が開催されます。
お天気もよさそうです。
学生たちは楽しい週末を迎えるために、日々の授業に一生懸命取り組んでいます。
昨日(10/25)は久しぶりに2年生の実験の様子をのぞいてきました。

2週間で1つのテーマを実験します。2年生の後期は5テーマあります。

電磁誘導の実験
コイルと磁石を使って発電の原理を学びます。「電磁誘導の法則」を実験によって確かめています。


レポートをまとめています


こちらは実験中


シーケンス制御の実験
一人1台の装置を使って実験します。
PCで制御プログラムを作り、装置の動作をコントロールする実験です





論理回路
コンピュータや情報処理の基本となる「論理演算」を行う「論理回路」の基本動作を実験しています。
測定の結果を見ながら動作を確認しています


こちらは理論計算の練習です


論理回路の演習課題にみんなで取組んでいます

電源と固有電力
 電源装置や電池から電力(電流と電圧)を取り出すときの状態について調べます。
電源装置から供給される最大の電力はどのようにして決まるのかなど、理論と実験で確かめます。


電流の熱作用
 電熱ヒーターは抵抗に電流を流すと発熱する現象を利用したものです。この実験ではヒーターに電流を流した時どのくらいの熱量が発生するのかを調べ、電流と発熱の関係を学びます。
 温度の測定には「熱電対」というものを使うのもほとんどの人には初めての経験ですね。
実験手順の説明を聞いています

こちらはレポート作成中





0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

第17回テクノフォーラムが開催されました

今回で17回目を迎えたテクノフォーラムが、本日の午後に第2体育館で開催されました。地元企業17社、研究発表15件などあり、多くの来場者が交流していました。 前半は本校名誉教授である柳下福蔵先生による基調講演をいただき、後半は地元企業による展示や沼津高専の研究紹介が行われた。 後半...

人気の投稿