2020年4月14日火曜日

E科特設スタジオ 作りました!

午前中に遠隔授業を行いました。
一つ前の投稿にあるように・・・・。
私が実験台となって,あれこれ試していますが,どれも悪くもないけどイマイチ。

「こうなったら,スタジオ作りましょう!」となりました。
さて,どうなったのか・・・・

皆さん,テレビで合成画面をご覧になったことがありますよね。
緑の幕の前で,出演者が喋って,画面の中に入り込んでいるような動画です。
クロマキー合成(Chroma key)という手法で作られています。
これを実現するような準備を整えました。
高専はこういった技術については得意な先生がいますし,道具もあれこれかき集めればなんとかなります。凄いでしょ(笑)
やるからには本気で取り組んでいますよ。


明日はこの「E科特設スタジオ」から遠隔授業やってみようかな・・・

緑の幕がスクリーンです。
D科のジョン先生がお見えになりました

クロマキー合成された画面のスクリーンショットです
モデルは仕掛け人の高矢先生(E2副担任・Eスタ幹事長)

奥の大画面は配信されている画像
手前は講師のためのモニターです

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

E1 後期の実験始めました

  10月5日、秋の訪れとなるのか、本日は雨混じりの天気です。でも朝晩は過ごしやすくなってきましたね。清水区ではまだ水に不自由しているところもあり、本校でも影響を受けている学生もいますがみなさまいかがお過ごしでしょうか。 本日はE1の後期から始まる工学基礎実験です。前期は全学科の...

人気の投稿