2021年12月17日金曜日

4年生 見学旅行に行ってきました(12/14初日編)

  実施が危ぶまれた4年生の見学旅行ですが、無事実施できました。4年生ということもあり、初日は会社見学です。かつて4年生は来年度に向けて関西や関東まで2泊しながら、主として会社に、そして大学や研究所に押しかけて見学させてもらう旅行をしていたのですが、このところの事情でずっと中止になっていました。今年は近場に日帰りで行ってきました。その様子をお伝えします。

本日お世話になるバスは富士急行さん。車体は白ですが、
「富士急行」の左上になじみのある富士急バス模様が見えています。

12/15 東レエンジニアリング東日本(三島)と東芝キャリア(富士)

初日は「東レエンジニアリング東日本」様と「東芝キャリア」様に押しかけました。どちらも予定時間を超過するほどの見学や体験をさせていただきました。許可を得たものについてだけ写真とともに報告します。

「東レエンジニアリング東日本」様では、会社概要を伺った後、説明だけでなく3班に分かれて仕事内容の説明や体験をします。まずは本校卒業生で、社会人1年目の先輩に話を伺います。流量についての話をしてくれていました。働き出して(まだ?、もう?)9か月、上司の方がいる前で立派に説明してくれました。学生たちも本物の機材があると食いつきが違いました。

装置の前で説明する先輩と聞き入る学生

続いてはパイプでしょうか、最初に説明を受け、設計図を見ながら何やら組み立てているようです。彼らはそれほど図面を見慣れているわけではありませんが、それでもみんなでサクサク組み立ててます。むしろ楽しそうでした。
半ば遊び感覚なのでしょうか、協力して次々と組み上げていきます

続いては頭を使う体験です。私自身この見晴らしのいい部屋から外を眺めたり写真を撮るのに夢中だったので説明は聞いてませんでしたが、学生たちは話を聞きながら、電卓片手に計算してました。あらかたの学生が正しく計算で来ていたのでホッとしました。
一通り話を聞いて、何かの計算です

この後は東レ三島工場の方にも会社説明をしていただき、最後は企業文化フロアも見学させてもらいました。

午後は「東芝キャリア」様です。こちらは事前に写真撮影のお願いをしていなかったのと、見学させていただく場所の都合で撮影はできませんでした。ということで、内容だけ書きますと、まず概要説明でこちらの工場では空調設備を手掛けていること、世界各国の空調の現状について話を聞きました。その後、工場内で働く様子や、働き方改革として、個人が固定の机で淡々と働くのではなく、大きな休憩場所とでもいえばいいのか、くつろげるテーブルが置かれていたり、百人を超える人が集まれるほど大きな空間で多くの方が他の方と打ち合わせをしている様子を見せていただきました。
ここ10年位に入社した本校の先輩社員も3名ほど来ていただき、会社の魅力を語っていただきました。こちらも約束の時間前についたのですが、予定通りの時間までみせていただきました。
帰るころには朝のぐずついた天気も回復し写真のような天気で、富士からの富士山が見えました。
沼津からはきれいな稜線が見えないんですよね
「東レエンジニアリング東日本」様、「東芝キャリア」様ありがとうございました。明日は二日目です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

第17回テクノフォーラムが開催されました

今回で17回目を迎えたテクノフォーラムが、本日の午後に第2体育館で開催されました。地元企業17社、研究発表15件などあり、多くの来場者が交流していました。 前半は本校名誉教授である柳下福蔵先生による基調講演をいただき、後半は地元企業による展示や沼津高専の研究紹介が行われた。 後半...

人気の投稿